勤務地 給与 maru
タイヨー インタビュー・M.Kさん
お店自体のモチベーションが高く、教育も徹底されているから未経験でも安心。

水産部門 勤務2016年から定時社員先輩スタッフ紹介

2011年 入店/BH印西店/M.Kさん

先輩スタッフ紹介

スタッフが一丸となって店舗を運営していこうという雰囲気が、強みです。

―入社のきっかけを教えてください。
ちょうど子育てのタイミングでもあり、自宅の近所で仕事を探していました。折よくBH印西店がオープンする時にスタッフを募集していたので当店の面接へ。さまざまな部門があるなか、調理な得意なこともあり、水産部門に無事採用が決まりました。

―実際に働き始めてからの印象はいかがでしたか?
お店自体のモチベーションが高く、接客用語などについての教育も徹底されている印象を受けました。会社としても私の属する水産部門の生鮮技能検定から、接客技術を競うレジチェッカーコンクールなども開催されています。最近は給与や休暇など、スタッフの待遇面がさらに向上している実感もあります。

―担当業務について教えてください。
水産部門のさまざまな業務に携わっています。売場作り、商品のパック詰め、値付け、発注作業などです。水産部門に限らずスタッフが一丸となって店舗を運営していこうという雰囲気こそが、当店の強みですね。

自分も暮らしている街のお店だからこそ、お客さまもにも喜んでほしい。

―お客さまにはどのような方が多いですか?
近隣にお住いの方が目立ちます。常連様の存在あってこそのお店なので、こちらとしても楽しい時間をご提供しようと、各部門が売場作りを工夫しています。売場作りや商品の仕入れに関しては、パートの声が反映されることも多く、水産部門のメンバーでアイデアを練ることもしばしばです。

―仕事のやりがいを教えてください。
何気ない会話からお客さまを知るほどに仕事が楽しくなるのは、スーパーマーケットの醍醐味。「今日もまた会えたわ」「顔、見に来たよ」といった言葉からは、お客さまとの関係の深まり、そしてやりがいを感じます。日々、大切なお客さまと親しくコミュニケーションを交わせるお店は、私にとって本当に居心地のよい空間です。

―今後の目標を教えてください。
仕事ではありませんが、子育てが落ち着いたら旅行に行きたいですね。バスツアーなんかいいですね(笑)。あとは会社全体で飲み会がしたいです。様々なお店の人たちともっと知り合いたいです。仕事では今後も大好きな水産の仕事に磨きをかけつつ、お客さま触れ合う機会をもっと多くして、リピーターを増やしていきたいです。

WORK STYLE

一日の仕事の流れ

4:40起床

起床

ちょっと早めの起床。子どもたちのお弁当を用意します。

5:30家族を起こす・朝食

家族を起こす・朝食

パパと子どもたちを送り出し、家事を済ませて出勤準備。

7:00出勤

出勤

売場の整理をした後、お客様をお迎えします。 その後、商品の補充を行います。

12:00休憩・昼食

休憩・昼食

職場の休憩室でのんびりお昼ごはん!

13:15休憩終了

休憩終了

水産業務を中心に商品の補充や資材発注などにも対応します。

17:30退勤

退勤

引き継ぎなどを済ませて着替えます。今日も頑張りました!

18:00お買物

お買物

夕飯の買い物はいつもお店で済ませて帰ります。とっても便利ですよ!

19:30夕食

夕食

時にはタイヨー自慢のお惣菜も活躍します!

履歴書をプリントアウトしてご利用ください。
※プリンターのない方は、市販の履歴書(希望職種・希望勤務地を明記)・職務経歴書をご利用ください。

PAGE TOP